2014/11/19 13:34:19 | 部位別に見る脱毛
ここまでいくつかの部位についてそれぞれ特徴をお伝えしてきましたが、全身脱毛では複数の部位を並行して脱毛していきます。全身と言っても、脱毛サロンによって定義が異なりますから、希望の部位が含まれているかどうかを確認しましょう。例えば、えり足や顔は外されていることがあります。全身脱毛は、何度も何度も同じ脱毛サロンに通わなければなりません。ですから、衛生面・安全面はもちろん、通いやすさやスタッフとの相性が非常に重要になってきます。脱毛後の保証が何年分ついているかも脱毛サロンによって異なります。全身脱毛を検討するなら、無料のカウンセリングをじっくり受けてください。複数の脱毛サロンに行ってみて比較検討する...
2014/10/09 13:33:09 | 部位別に見る脱毛
最近では、男性の脱毛も人気が出てきました。脱毛サロンというと女性が通うイメージがありますが、男性専用の脱毛サロンもあるほどです。男性の脱毛で一番多いのがひげの脱毛です。毎朝ひげを剃るのってとても面倒ですよね。朝ひげを剃っても夕方にはもう青くなってきてしまう人もいるでしょう。ひげを剃ると、ひげと一緒に肌も傷つけてしまい、かゆみを感じる人も中にはいるのではないでしょうか。ひげの脱毛は、鼻の下・ほほ・あごなどいくつか部位が分かれています。残したいところと無くしたいところを相談しながら脱毛していくのがいいでしょう。ひげは毛根が深いところにあるため、脱毛時にやけどなどダメージを受けやすい箇所です。ですか...
2014/09/07 13:32:07 | 部位別に見る脱毛
日常生活で露出するワキや手・脚、背中の脱毛だけでなく、なかなか見えることのないデリケートゾーンの脱毛も人気が高まっています。なぜデリケートゾーンを脱毛するのかというと、水着や下着をきれいに着こなしたいという人、アンダーヘアが多いことをコンプレックスに感じている人、においやむれを減らしたいという人、など理由はさまざまです。デリケートゾーンは自己処理は絶対NGですので、プロの手で脱毛してもらいましょう。脱毛サロンでデリケートゾーンを出すのは抵抗があるかもしれませんが、相手はプロで慣れていますから、心配ありません。デリケートゾーンにはVゾーン、Iゾーン、Oゾーンの3種類あります。Vゾーンはビキニライ...
2014/08/10 13:32:10 | 部位別に見る脱毛
水着を着る時だけでなく、最近では普段着でも露出することの多い背中。自分からは見えませんが、オシャレに敏感な人は気になる部位です。自分ではなかなか処理することが難しく、またかなり範囲が広いため、脱毛サロンでは背中の脱毛も人気があります。背中の脱毛は、広い範囲を一回で処理できるレーザー脱毛や光脱毛が一般的です。背中の毛は手や脚ほど量は多くなく薄いため、だいたい5回前後できれいになると言われています。ただ、手や脚と比べてもかなり面積が広いので、その分値段が高くなります。だいたい、一回7000円程度で、トータルで50000円近くかかるようです。ワキ脱毛とのセットなど、メニューを上手く組んで金額をおさえ...
2014/08/10 13:31:10 | 部位別に見る脱毛
手も脚同様、人気の高い部位です。最近では冬でも室内は暖房がきいてかなり温度が高く、コートの下に半袖を着る人が多くなってきました。長袖でも思わず腕まくりをしたくなる時がありますよね。これも脚と同じで、手はひじ下すなわち手首からひじまでと、ひじ上すなわちひじから肩までに分けられます。毛が濃く長く太くなりやすく、人目につきやすいひじ下から脱毛を始める人がほとんどです。ひじ下も自分で処理しようとするとカミソリで剃るのが一般的です。皮膚自体はそれほど薄くはありませんが、傷がつくとかなり目立ちます。ひじ下・ひじ上以外にも、手の甲や指の脱毛も人気です。きれいな指輪をつけたり、ネイルアートをしたりとオシャレを...
2014/08/10 13:31:10 | 部位別に見る脱毛
ワキに次いで人気があるのが脚の脱毛です。脚と言っても、ひざから下とひざから上で分かれます。やはり露出度が高いひざから下の方が人気が高くなっています。露出が多いだけでなく、ひざ上に比べて毛も太く濃いという特徴があります。ひざ下は、自分で処理しようとすると、カミソリで剃るのが一般的でしょう。スネの部分は、皮膚が薄いため、カミソリで肌を削ってしまうと大きなダメージを受けてしまいます。脱毛の自己処理が原因で、乾燥が進み、かゆみも増してきてしまうケースがたくさんあります。よく目に触れる部分だからこそ、自分で処理をせず、脱毛サロンできれいに脱毛し、アフターケアまでしっかりしてもらって美しい肌を手に入れまし...
2014/08/10 13:30:10 | 部位別に見る脱毛
サロンで一番人気があるのがワキの脱毛です。女性ならワキの毛ほどムダな毛はないと思う人がほとんどです。ワキの毛は10代前半頃から生え始めますが、生える頃はちょうどムダ毛について気にし始める思春期にさしかかります。本人が気にしなくても、周りの目についてしまうでしょう。見た目だけでなく、ワキの毛があると臭いも拡散されやすくなります。ちなみにワキの毛を処理するようになったのはアメリカの影響で、昭和に入ってからの習慣のようです。ヨーロッパではワキの毛を処理する習慣がありません。ワキの毛は一本一本が太く、また数も少なくありません。毛抜きの抜くのは時間がかかりますし、カミソリで剃っても跡が残りすぐに生えてき...