手の脱毛

手も脚同様、人気の高い部位です。

 

最近では冬でも室内は暖房がきいてかなり温度が高く、コートの下に半袖を着る人が多くなってきました。

 

長袖でも思わず腕まくりをしたくなる時がありますよね。

 

これも脚と同じで、手はひじ下すなわち手首からひじまでと、ひじ上すなわちひじから肩までに分けられます。

 

毛が濃く長く太くなりやすく、人目につきやすいひじ下から脱毛を始める人がほとんどです。

 

ひじ下も自分で処理しようとするとカミソリで剃るのが一般的です。

 

皮膚自体はそれほど薄くはありませんが、傷がつくとかなり目立ちます。

 

ひじ下・ひじ上以外にも、手の甲や指の脱毛も人気です。

 

きれいな指輪をつけたり、ネイルアートをしたりとオシャレを楽しみたいとき、指の毛が気になりませんか。

 

ぜひ脱毛サロンできれいな肌を手に入れましょう。

 

レーザー脱毛や光脱毛は、メラニン色素を刺激するものなので、日焼けをしていると施術を受けることができない、または受けたとしても大きなダメージと痛みを伴います。

 

手の脱毛は、日焼けが天敵です。

 

手を脱毛しようと考えている人は、日焼けに注意してください。

 

特に気を付けなければならないのが、手首から先です。

 

手の甲は常に露出しているので、知らないうちにどんどん日焼けをしてしまいます。

 

日焼けのほかにも、傷もつきやすい箇所です。

 

脱毛サロン前のシェービングはもちろん、引っ掻き傷などをつけないように注意しましょう。

 

手の甲は薄くなっていますので、十分な保湿も忘れずに。

 

手の脱毛はジェイエステ、エステティックTBCがオススメです。