脱毛後にしてはいけないこと

私たちがムダ毛と呼んでいる体毛は、本来体を守るためのものです。

 

その体毛をきれいに取り除いた脱毛後は、気を付けなければならないことがたくさんあります。

 

脱毛をした後は、とにかく肌に刺激の加わることは避けるようにします。

 

脱毛をした当日は、汗もかかない方がいいそうです。

 

と言っても、運動しなくても夏は自然に汗をかいてしまいます。

 

そんな時は、柔らかいタオルを押し付けるようにして優しく拭くようにします。

 

汗をかかないようにしなくてはならないからと言って制汗スプレーを使用してはいけません。

 

香水や化粧も脱毛当日はやめてください。

 

それから、脱毛当日から3日間、お風呂は湯船につからずシャワーだけにします。

 

サウナやプールも入ってはいけません。

 

もちろん、タオルでゴシゴシこするのも厳禁です。

 

ちなみに、肌には直接関係ありませんが、できればお酒も飲まない方がいいようです。

 

なかなかいないとは思いますが、脱毛に満足できず、その日にその部位を自分でまた処理することは絶対にしてはいけません。

 

ムダ毛が薄くなって肌が敏感になっている上にさらにダメージを与えると、大きなトラブルにつながります。

 

肌の表面に黒いポツポツがあっても、自然に抜け落ちていきます。

 

ムダ毛が残っているのが気になっても、3日間は我慢するようにしましょう。

 

脱毛後は少しだけ不便な生活になりますが、せっかく肌をきれいにしようとしているのに、ダメージを与えてしまっては意味がありません。

 

少しの間だけ我慢をして、前向きに脱毛を進めていきましょう!